皆様こんにちは。

先週は8/23(木)から8/24(金)にかけて台風20号が通過しました。😟

7/末には台風12号が来ましたし、間もなく9月台風の季節。。。。

さて、そんな先週8/22(水)の夜、

産業カウンセラーの先生による全体研修がナーシング和楽縁みどりで開催されました。

今回も大盛況お陰様で30名超の参加者となりました。🙌

この研修の幹事は私室長。

先ずは開催のご挨拶をさせて頂きました。ガゼルTシャツ着て気合を入れました!👕👊

そして、先生による講義がスタート。

今回のテーマは、『グループワーク』

先生から、「グループワークとチームワークの違いが分かる人?」

これ答えられる人・・・・なかなかいませんよね!

簡単に言いますと、

グループの活動に参加してメンバー間相互の影響を受けて成長していくこと!

がグループワーク。

共通の目標に向かってそれを達成するために各役割を全うする!のがチームワーク。

チームワークはサッカーや野球のポジション。ディフェンダー、キーパー、ピッチャー、

4番バッター等・・・各自の役割を果たし優勝に向かって前進。

今回はグループワークがテーマ。

その最も大切なのが・・・「対立から対話へ(話し合い)」

人は誰しも自分が正しいと思っています。

ガゼルの基本理念の中の、

☆相互依存を目指し相手を理解してから理解されること

先ずは相手の意見を受け入れてから、自分の意見を言うこと。

そして、「対話」へ。

お互いが納得し合う答え(最適解)を導き出すことが重要です。

その手法として・・・PREP法(プレップ)を使います。☝️

結論を言ってから、理由を述べ、具体例を通して、結論を繰り返す。

全員で理解を深める為に、先生よりワークの実習を行いました。

例題 介護施設にペット(犬)は、いる か いらない か・・・🐕

各自ポストイットの表に結論を、そして裏にはその理由を記載しました。

皆さん真剣に取り組んでいます。

そして、いる・いらないの回収と分類。

いると書いた人の理由、いらないと書いた人の理由を先生が読み上げます。

いらないと書いた人の理由・・・犬件費がかかるから?(笑)

室長は・・・もちろん犬派なので、いる です。(シベリアンハスキーを飼っています。)

いる と書いた人の大勢が癒されるから・・・・😌

こんな感じで約2時間、本部を含めた6施設の職員が全員集まって楽しく学ぶことが出来ました。

先生ありがとうございました。

やっぱり普通は対立を恐れて言いたいことを言わずに、

平穏無事にすませようとします。

そうではなく、しっかり自分の意見を言って、対立を恐れずにそこから対話することでお互い理解し合い、納得する答えを導き出すことがとても大切ですね。

室長は、学ぶことで満足するのではなく、学びを実行することが大切だと思います。

それではまた・・・・✋