皆様こんにちは。いつもありがとうございます。

はじめに、

先月の執行部会議で室長より今年1月から8月までの8ヶ月間の弊社ホームページのアクセス数等の報告をいたしました。

何と室長コラムのページはアクセス数1350となり堂々の第8位となりました。🙌

これも皆様のご支援と感謝いたします。なかなかアップ出来ておらずに申し訳ございませんが、頑張って掲載いたしますので引き続き何卒よろしくお願いいたします。😌

さて、早いもので今年も間もなく紅葉の季節となります。朝夕はかなり寒くなってまいりましたのでお風邪等体調管理お気をつけ下さい。🍁

今日は、本部がございます名古屋市中区で一大イベントが開催されておりますので、是非ご紹介させて頂きます。

『第18回長者町ゑびす祭』🎉🎉🎉

長者町繊維街が10/13(土)と14(日)の二日間イベントで大いに盛り上がります。

沢山のフリーマーケットやお店、山車、数々のアトラクション、そして美味しいグルメ。🎃

実は、社長と室長もこれまで地元町内としてこの祭りのスタッフとしてお手伝いしています。今年は手伝えませんでしたが・・・雨降らないように祈ります!🌞

本部とゑびす祭よろしくお願いいたします。

 

さて、それでは本日の話題を書きます。

このコラムでもご紹介しておりますが、弊社は毎月職員教育として産業カウンセラーの先生にご指導頂いております。

もちろん室長も学んでおります。

学びからいろいろ感じることがあります。

それは上司力です。☝️

今、管理職やリーダーのあり方が問われています。上司の腕が問われています!

私も団塊の世代の皆様が上司でしたので、とても厳しく育てられましたが、もう厳しさだけでは部下を育てることは出来ません!命令だけではダメです!

俗に言う、叱咤激励(しったげきれい)・・・もう通用しません!

私も今思えば、自分がやりたいように仕事をしてきたのではなく、上司に叱咤激励されながら管理されてきたと思います。この頃の上司力は管理力でした。

正直もっと自由に仕事やりたかったです。

 

しかし、管理するだけでは部下のモチベーションは上がるはずがありません!

今自分が上司となり部下を育成する為に最も意識していることは・・・

モチベーションです。つまり部下のやる気を損ねないことです。💪

『好きなようにやりなさい!』と・・・これは決して放任することではありません。

好きなようにやってもいいけれど、その代わり結果を出して欲しいのです。

また、放置せず、部下の進捗を見届け、場合によっては指導します。

これがコーチングです。コーチング力!

カウンセラーの先生からの学び。指示⇒支持です。

部下が手柄を立てれるように、仕事の達成感、喜びを得られるように、そして良い結果を出せれるように上司はサポートしてあげるのです。

私の時代は・・・自分で考えてやれ!上司の時間を奪うな!でしたが、今は部下の為にどれだけ自分の時間を割いてやるかなのです。

そして、

上司は部下を牽引しなくてはなりませんが・・・つまりリーダーシップのことですが、

かつては、俺について来い、俺の言うとおりにすればいい、のボス型のリーダーシップでしたが、

今は、フォロワー型のリーダーシップです。✊

フォロワー型のリーダーになる為の武器・・・それがコーチング力です。つまり説得力です。部下への落とし込む力。

私もかつては、鬼の室長でしたが・・・今は仏の室長です。(笑)

上司力としてまだまだ必要な武器がありますが、

それはまた次回へ・・・お楽しみに。

それではまた・・・👋