介護士

依馬 一孝

2018年入社

人を相手とした仕事ゆえの
苦労と楽しさに面白みを感じます

interview 01

前職と全く違った世界で
自分を試したいと思いました

転職をきっかけに、前職とは全く違う仕事をしたいと思っていたところ、知人から和楽縁を紹介してもらいガゼルに入社することになりました。

それまで介護職の経験がなかったので、介護の基本を覚えることから始まりましたが、今では仕事を「面白い」と感じるようになり、日々の業務の中で一つずつ課題をクリアしながら、自身の成長を感じています。

interview 02

人を相手とした仕事ゆえの
苦労と面白み

どんな仕事でも苦労や面白みはあると思いますが、介護という仕事は「人を相手にするゆえ」の苦労や難しさがあり、同時にやりがいや面白みも人に関わることで生まれます。

利用者様ごとに必要なケアが違う介護は、到達点が見えない仕事です。経験上「こうであろう」という思い込みが、まさに自分の思い込みでしかなく、いくつになっても勉強の毎日です。

今後も苦労しながら楽しみ、そして成長を続けていきたいです。

interview 03

なりたい、したいが叶う
そんな会社だと感じます

私は他業種から介護業界に転職しましたが、施設長・チーフをはじめ、一緒に働くスタッフに支えられて仕事を続けることができています。各スタッフがサポートし合い、アットホームな雰囲気の中で働けるのがガゼルの魅力だと思います。
また「こうなりたい」「こうしたい」という要望にも耳を傾けてくれるのもガゼルの特徴ですね。

これからは毎日、毎月、毎年と、日々を大事に過ごしながら成長し続けたいと思います。

TOP
TOP