介護士・生活相談員

花井 かなえ

2019年入社

介護士として、生活相談員として
利用者様とご家族の支えになりたいです

interview 01

目標は生活相談員として
愛を持って寄り添うこと

父が脳卒中になり3年間病院生活を送り亡くなったことをきっかけに、利用者の家族として体験したことや想いを活かしたいと思い介護士を目指しました。
信頼している先輩から「ガゼルは良い会社だから一緒に働かない?」と紹介され入社を決めました。

現場の介護に加え、生活相談員として利用者様やご家族、そして周りのスタッフに対して「愛」を持って寄り添い続けるよう努力しています。

interview 02

自分の成長を感じながら
楽しんで仕事ができています

以前、ある利用者様から「職員によってケアの仕方が違う」というご指摘をいただいたことをきっかけに、業務の役割分担や統一化に向けて、確認作業やルール作りをしてチームの中でリーダーシップを発揮できた時は、自分の成長を感じとても嬉しかったです。

また、利用者様とのコミュニケーションを通して、自分の気持ちが伝わった時や、利用者様に笑顔で喜んでいただけた時は「この仕事面白い!」と感じます。

interview 03

毎日がドキドキとワクワク
同じ日常はありません

私は介護の仕事が大好きです。
同じ日常ではない毎日がドキドキワクワクで、利用者様とコミュニケーションをしながら仕事をするのが楽しいです。

ガゼルには迷ったり悩んだときに「失敗しても大丈夫。やってみることが大切!」と見守りながら背中を押してくれる上司がいます。笑顔で温かい気持ちをくれるスタッフがいます。
そんな私たちと、ドキドキワクワクしながら一緒に仕事をしてみませんか。お待ちしております!

TOP
TOP